updir_convert.php について

FTP等でアップした複数の画像を一度にログに追加するスクリプトです。
updir.php 本体を設置した後に使用してください(参考:設置の仕方
※本体のスクリプトバージョンは1.76以降のものをお使いください。

更新履歴
4月3日 ver1.2公開 $gd_color_mode = 1の場合サムネイルが上手く作成されない問題を修正しました。
4月2日 ver1.1公開 html作成時にメニューが重複してしまう問題を修正しました。その他一部コード修正

ダウンロード

ダウンロードページよりダウンロードできます。
ダウンロードページへ

利用方法

ダウンロードしたファイルを解凍するとupdir_convert.phpファイルが出てきます。
updir.phpと同じ階層にupdir_convert.phpをアップロード、data2 ディレクトリを作成します。
data2ディレクトリに追加したいファイルをFTPでアップロードしてください。
(data2 のパーミッションは 707)

設置イメージ
./updir.php
./updir_convert.php
./data/
./data2/追加ファイル

設置できたらupdir_convert.phpにアクセスします。
その後表示されるページの下の方にあるリンクボタンをクリックすると追加されます。

実行後は data2 ディレクトリにある画像は data ディレクトリに移動し、data2のファイルは削除されます。
data ディレクトリに重複するファイル名があった場合はログへの追加は行われず、ファイルは削除されません。
追加の際にログに記録する タイトル、名前、コメントは このファイルをエディタで開いて先頭部分で設定できます。